コンテンツにスキップする

中国、人民元流出と対外投資に関する規制で追加措置-関係者

中国は本土外への人民元持ち出しを制限する新たな措置を講じた。当局は大規模な資本流出が同国金融システムを不安定にするのを防ごうとしている。

  中国人民銀行(中央銀行)が草案を作成した措置について知る複数の関係者によれば、当局は申請者が正当なビジネス上の理由を示さない限り、外貨に替える目的で人民元を本土外に持ち出すことを承認しない。

  人民銀は外貨建てでなく元建てでの本土外への流出がますます増えているとの認識を持っている。措置の内容を開示する権限がないとして、関係者が匿名を条件に語った。

  人民銀にコメントを求めるファクスを送ったが、現時点で返答はない。

原題:China Said to Add Curbs on Yuan Outflows, Outbound Investments(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE