コンテンツにスキップする

タイ:ワチラロンコン皇太子が国王即位へ-議会が政権の要請を承認

タイ暫定議会は29日、先月死去したプミポン国王の後継者としてワチラロンコン皇太子の国王即位を求める暫定政権の要請を承認した。

  議会が特別会合を開き、議長が発表した。ワチラロンコン皇太子(64)は10月13日に88歳で死去したプミポン国王のただ1人の息子。皇太子がいつ王位継承の要請を受け入れるかや、正式に新国王即位を議会が宣言する時期は不明。

原題:Thailand’s Legislature to Invite Crown Prince to Become New King(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE