コンテンツにスキップする

米オメガ、クーパーマン氏訴訟費用を顧客資産で一部カバーも-関係者

インサイダー取引で米証券取引委員会(SEC)から9月に提訴されたレオン・クーパーマン氏が率いる米ヘッジファンド運用会社オメガ・アドバイザーズは、同氏の法廷闘争費用カバーの最終手段として顧客に負担を要請する可能性がある。

  オメガは非公開企業だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、同社は訴訟費用が同氏の予想を大きく上回った場合に備え、償還を迎えている資産の1%未満を投資家に返還しないでいる。

  クーパーマン氏(73)は顧客に対し、保険で全費用が賄えると見込んでおり、必要なら自己資金の一部を投じると説明。同氏は一切の不正行為を否定し、SECと争うと表明している。

原題:Cooperman Clients May Get Stuck With Part of Omega’s Legal Bill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE