コンテンツにスキップする

英銀スタンダードチャータード幹部が辞任-個人的投資の開示で不備

英銀スタンダードチャータードの東南アジア諸国連合(ASEAN)・南アジア業務責任者アジャイ・カンワル氏が同行を辞めた。過去の個人的な投資に関する開示を怠ったという。

  同行が28日発表した資料によると、カンワル氏は同行以外の事業投資に関する一部のディスクロージャー(情報開示)が行内の「非常に高度な基準」を満たさなかった。

  同資料によれば、カンワル氏は「こうした投資をもう保有していないが、シニアリーダーとしての私の行動は非難を受けて済むものではない」とコメントした。同氏に電話連絡しようと試みたが、接触できなかった。

原題:StanChart’s Asean CEO Kanwal Resigns Over Disclosure Lapse (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE