コンテンツにスキップする

蘭ABNアムロ:住宅ローンアドバイザー90人が顧客の署名を偽造

ABNアムロ・グループは住宅ローンの助言慣行をめぐる調査でアドバイザーのうち90人が規約に違反し、顧客の署名を偽造していたことが明らかになったと発表した。実際の違反者数は今月これより先に報告されていた数の10倍だった。

  オランダ政府が過半数を所有するABNが25日発表した声明によれば、同行の住宅ローンアドバイザーは借り入れ助言の修正報告で顧客の署名が必要になる。ABNアムロがこの社内規制について調査した際に違反が発覚した。ABNはこの不正によって顧客が金銭的な不利益を被ってはいないとの見解を示した。

  デイセルブルム財務相は記者団に対し、「これは非常に深刻な問題だ」と述べ、「顧客に重大な被害がないとは言え、これは許されるべきではない。それどころか不正行為だ」と続けた。

  ABNは今月8日、アドバイザー9人が依頼人の署名を偽造したことが分かり、調査開始を明らかにした。現在も調査は続いており、9000件を超える案件が調査されている。

原題:ABN Amro Finds 90 Mortgage Advisers Copied Client Signatures (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE