コンテンツにスキップする

コーヒーを片手に初の顔合わせ-英国とEUの離脱交渉責任者

英国の欧州連合(EU)離脱交渉で欧州委員会の交渉責任者を務めるミシェル・バルニエ氏と、英国のデービスEU離脱担当相が21日にブリュッセルで初めて会談した。

  非公開の会談だったことを理由に事情に詳しい関係者1人が匿名を条件に語ったところでは、デービス離脱担当相の求めに応じて会談が設定された。2年間の離脱プロセスを開始する法的手続きを英政府が発動するまで、公式協議を始められないと両者は承知の上で、建設的な話し合いが行われたという。

  バルニエ氏とデービス氏は、1990年代にフランスと英国で欧州担当の閣僚をそれぞれ務めており、既に顔なじみ。EUの行政執行機関である欧州委は電子メールで配布した発表文で、「バルニエ氏はデービス氏の要請を受けて、接触を再開するために同氏とコーヒーを共にした。英国が欧州理事会(首脳会議)に離脱の意思を通知した段階で、秩序立った離脱を実現する作業に取り組むことで2人は一致した」と説明した。

原題:U.K.’s Davis and EU Brexit Negotiator Barnier in First Talks (1)(抜粋)


    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE