米テスラモーターズ、ソーラーシティー買収手続きを完了-約20億ドル

  • テスラのマスクCEOのワンストップ構想の実現を後押しへ
  • 両社の株主は先週、買収計画を承認していた

米電気自動車(EV)メーカー、テスラモーターズは21日、太陽光システムの設置などを手掛ける米ソーラーシティーの買収手続きを完了したと発表した。クリーンエネルギー志向の消費者にワンストップで製品・サービスを提供することを目指すテスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)の構想実現を後押しすることになる。

  テスラは電子メールで配布した資料で、「テスラによるソーラーシティー買収手続きがこの日午前に終了したと発表することを喜ばしく思う」とコメントした。

  17日の同社発表資料によると、先週の株主投票で買収への賛成票は85%超に達した。ソーラーシティーの株主も買収を承認した。買収規模は約20億ドル(約2200億円)相当。

原題:Tesla Motors Closes on Its $2 Billion Acquisition of SolarCity(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE