コンテンツにスキップする

米ゴールドマン、欧州部門共同CEOのシャーウッド氏が年末で退社

米ゴールドマン・サックス・グループの欧州部門の共同最高経営責任者(CEO)、マイケル・シャーウッド氏(51)が年末で退社する。

  21日の社内文書によると、リチャード・ノッド氏(56)がゴールドマン・サックス・インターナショナルのCEOとなる。

  文書によると、シャーウッド氏はゴールドマン在勤30年で、2005年からゴールドマン・サックス・インターナショナルの共同CEOを務めていた。同氏の退社について英紙フィナンシャル・タイムズが21日先に報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE