コンテンツにスキップする

米シティ、JPモルガンのヌナグ氏採用-NYの富裕層向け業務拡充で

  • ヌナグ氏は顧客関係、商品開発、マーケティング、セールスを統括
  • FINRAの記録によると、ヌナグ氏はJPモルガンに約17年間勤務

米銀シティグループは、JPモルガン・チェースのニコル・ヌナグ氏をマネジングディレクターとして採用した。ニューヨーク市地域のプライベートバンキング部門の拡充が狙い。

  シティの21日の発表資料によると、ヌナグ氏は同地域での業務拡大に向けて顧客関係と商品開発、マーケティング、セールスを統括する。マネジングディレクターで同地域のグローバル市場マネジャーであるアイダ・ リュー氏が、ヌナグ氏の直属の上司となる。

  シティは超富裕層顧客向けのウェルスマネジメント部門の拡充を目指している。ジョン・ガースパッチ最高財務責任者(CFO)が先月明らかにしたところでは、7-9月(第3四半期)の同部門収入はローンの伸びやスプレッド改善を背景に4%増の7億4600万ドル(現在の為替レートで約830億円)に達した。

  米金融取引業規制機構(FINRA)の記録によると、ヌナグ氏はJPモルガンに約17年間勤務。シティによれば、同氏は富裕層顧客や財団、寄付基金を担当していた。

原題:Citigroup Hires JPMorgan’s Nunag for New York Private Banking(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE