コンテンツにスキップする

米アップル、無線ルーターの開発部門を廃止-関係者

  • アップルTVなど他の製品開発グループにエンジニアを異動と関係者
  • アップルの広報担当者はコメントを控えた

アップルは無線ルーターの開発を担当する部門を廃止した。事情に詳しい関係者が明らかにした。売上高の大半を生む消費者向け製品に焦点を絞り込もうとする同社の新たな動きだ。

  アップルは1年ほど前に無線ルーターのチーム解散に着手し、「アップルTV」部門を含めた他の製品開発グループにエンジニアを振り分けてきた。この決定は非公開だとして関係者が匿名を条件に語った。

  新たな業界基準に対応するため以前は無線ルーターを頻繁に更新していたアップルだが、2013年以降は動きがなく、開発チームの解散決定はルーターの改良を今は進めていないことを示唆している。アップルの広報担当者はコメントを控えた。

原題:Apple Said to Abandon Development of Wireless Routers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE