コンテンツにスキップする

トランプ氏、ロムニー氏と19日に会談-国務長官候補の1人に浮上

更新日時
  • ロムニー氏は共和党候補指名争いの際にトランプ氏を声高に非難した
  • 他の候補はボルトン元国連大使、ヘイリー州知事、ジュリアーニ氏

トランプ次期米大統領が19日、2012年の大統領選で共和党候補となったミット・ロムニー氏と会談する予定であることが、政権移行チームのメンバーの話で明らかとなった。ロムニー氏は同党大統領候補の指名争いの際にトランプ氏を声高に非難したが、現在、国務長官ポストの候補の1人になっている。

  他の次期国務長官候補はジョン・ボルトン元国連大使、ニッキ・ヘイリー・サウスカロライナ州知事、ルディ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長。

  この会談のスケジュールが未公表であることを理由に、これらメンバーが匿名で明らかにしたところでは、ロムニー氏が先週トランプ氏に電話で大統領当選の祝意を伝えた際、会談の話が持ち上がった。これは両氏が党内の亀裂修復を図っている可能性を示唆している。

原題:Trump to Meet With Romney as Critic Said a Contender for State(抜粋)

(国務長官候補の情報などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE