コンテンツにスキップする

海外主要ニュース:米次期政権、グロース氏、地区連銀総裁

海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎ムニューチン氏:インフラ銀行の創設がトランプ次期政権の中心課題

◎トランプ氏、移行は「円滑に進んでいる」とツイート-メディアを批判

◎資産家コーエン氏の法務顧問、トランプ政権移行チームを去る-関係者

◎アイカーン氏:ムニューチン氏は財務長官、ロス氏は商務長官の候補

◎ダイモン氏は素晴らしい財務長官になるだろう-バークレイズCEO

◎グロース氏「トランプ強気相場」予想せず-米国を再び偉大になどしない

◎JPモルガンは中国での採用めぐる調査で決着近い-関係者

◎米生産者物価指数:10月は横ばい、サービス価格低下がモノ上昇を相殺

◎10月の米鉱工業生産指数:製造業は2カ月連続上昇、前年比はマイナス

◎ミネアポリス連銀総裁:大き過ぎてつぶせない問題解決で提案

◎ミネアポリス連銀総裁:危機を回避する単純な解決策は資本

◎ミネアポリス連銀総裁:私の計画を実行すれば銀行の様相は変わる

◎ミネアポリス連銀総裁:12月の金利決定を前にデータを検証へ

◎セントルイス連銀総裁:トランプ政権、中期的に成長加速に寄与も

◎米NAHB住宅市場指数:63で横ばい、今年の最高付近を維持

◎ドイツ連銀:長引く低金利がリスクの高まりを助長-金融安定報告

◎英雇用統計:7-9月の失業率、11年ぶり低水準-雇用者数の伸びは鈍化

◎メルケル首相、4選目指し出馬するべきだ-ドイツ与党有力議員

◎仏マクロン前経済相が大統領選に出馬表明-ジュペ元首相に次ぐ支持率

◎英国、EU離脱戦略の「大混乱」受け入れ難い-イタリア経済開発相

◎スコットランド前首相:独立問う新たな投票、2年以内に実施を見込む

◎日産の中南米市場での潜在的な成長力を確信-バルス専務執行役員

◎ブルークレスト、年初来リターンが40%-高レバレッジ戦略が奏功

◎ゴールドマン支えた一族出身、ワインバーグ氏がエバーコアの会長に

◎BNPパリバが首位、欧州銀の米事業利益率-クレディ・スイスは赤字

◎ロンドン一等地の地価、5年で最大の下落-銀行の貸し渋りも響く

◎海外投資家、上海株を売り越し-深圳・香港接続も不発の恐れ

◎米ターゲット、通期1株利益と4Q既存店売上高の見通しを引き上げ

◎テンセント:3Q純利益は106億元、市場予想107億元

◎鴻海の郭会長、2020年台湾総統選への出馬を検討-台湾誌の壹週刊

◎米銀行株、2009年以来で初めてアナリストの目標上回る

◎AMDとエヌビディアが上昇、ゲーム機向け半導体は強い-ウェルズF

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE