コンテンツにスキップする

トランプ氏の長女のファッションブランド、販促方針を見直しへ

  • イバンカ氏がテレビ番組で着用したブレスレットの販促に批判殺到
  • 選挙後の調整をまだ終えていない、新方針を議論する-クレム社長

ドナルド・トランプ次期米大統領の長女イバンカ・トランプ氏のファッションブランドがマーケティング方針を見直す。父親の大統領就任によって利益を得ようとしているとの批判を集めたためだ。

  イバンカ氏が米CBSの番組「60ミニッツ」のインタビューで着用したゴールドのブレスレットについて、同ブランドが14日にファッションジャーナリスト向けに販売促進の「スタイル・アラート」を送ったことに激しい批判が集まった。

1479234460_CaptureStyleIvanka

Ivanka Trump Style Alert

Source: Ivanka Trump Fine Jewelry

  同ブランドのアビゲイル・クレム社長は15日、「今回の通知は、慣例的な手順に従った当社の善意のマーケティング担当者が送ったもので、この担当者もわれわれの多くと同様、選挙後の調整をまだ終えていない」と説明。「われわれは今後、全てのパートナーと新たな方針や手順について積極的に議論していく」と述べた。

  トランプ次期大統領は自ら手掛ける事業の経営権を子供たちに譲ると述べているが、子供たちも政権移行チームのメンバーとなっている。

原題:Ivanka Trump’s Brand Revamping Marketing Policies Post-Election(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE