コンテンツにスキップする

蘭ABNアムロ、7-9月は19%増益-1500人を追加削減へ

更新日時

オランダ政府が経営権を持つ銀行、ABNアムロ・グループの7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比で19%増益となった。同行は1500人を追加削減する方針を明らかにした。

  16日の発表によると、一時項目を除いた基調的純利益は6億700万ユーロ(約710億円)と、前年同期の5億900万ユーロから増えた。ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想平均は4億5400万ユーロだった。

  システム刷新やデジタル化推進のため2020年までに4億ユーロが必要となるなどの費用増大に対応するため、人員減によってコストを削減すると同行は説明した。

  同行は08年の金融危機のさなかに国有化されたが、政府は昨年、同行株の放出を開始した。

原題:ABN Amro Quarterly Profit Rises 19%; Bank to Cut 1,500 Jobs (1)(抜粋)

(人員削減計画について追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE