コンテンツにスキップする

BofA、トランプ氏勝利で増収や経費削減に期待-モンタグCOO

バンク・オブ・アメリカ(BofA)は次期米政権の下で成長が加速し規制が緩和されるとの期待を背景に、増収と経費削減が可能になると見込んでいる。同行の株価はドナルド・トランプ氏が大統領選挙に勝利して以降、17%値上がりした。

  トム・モンタグ最高執行責任者(COO)は同行がニューヨークで主催した投資家会合の冒頭で、規制負担の軽減に伴いコストが減少することに期待を表明しつつ、トランプ次期大統領の政策が銀行界に何をもたらすのかを「推測するのは時期尚早」と述べた。

  モンタグCOOは「政府は上手に協力して成長の土台を作り、われわれ銀行はそれを最大限に伸ばすことができるようになるという楽観」が感じられると述べた。

原題:BofA’s Montag Sees Revenue Growth, Lower Costs After Trump Win(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE