コンテンツにスキップする

ロコス氏のヘッジファンドが募集再開へ、20億ドル集める計画-関係者

  クリス・ロコス氏が運営するヘッジファンド会社、ロコス・キャピタル・マネジメントは新規資金の受け入れを再開し20億ドル(約2200億円)を集める計画だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、ロコス・キャピタルは来年2月1日に募集を再開し、1カ月以内に資金を集める見込み。新資金を合わせ運用資産は約60億ドルになるという。同社の広報担当者はコメントを控えた。

  ロコスは2015年9月に事業を開始したが35億ドルを集めた後、今年2月初めに資金受け入れを停止した。9月23日までの運用成績はプラス9%で、資金は約40億ドルに増えているという。当初の資金の出し手にはブラックストーン・グループなどが含まれた。

原題:Chris Rokos Said Seeking $2 Billion to Boost Hedge-Fund Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE