コンテンツにスキップする

エラリアン氏:テクノロジー株に収益機会-トランプ氏勝利後に出遅れ

  • 株急騰の継続は「容易」ではないと、フォックス・ニュースに語る
  • 保護主義に走るべきではない-金融市場に打撃与える恐れ

米国株が先週の急騰を続けるのは「容易」ではないが、ドナルド・トランプ氏の次期大統領当選を受けた株価一段高を探る投資家はテクノロジー分野に注目するといいかもしれない-。モハメド・エラリアン氏が指摘した。

  アリアンツの主任経済顧問でブルームバーグ・ビューのコラムニストでもあるエラリアン氏は13日、フォックス・ニュース・チャンネルの番組で「私なら出遅れ組、主にテクノロジーに目を向けるだろう」と言明。「資金を投じたい範囲において、収益機会がある」と述べた。

  トランプ氏が予想に反して民主党候補のヒラリー・クリントン氏に勝利すれば、米国など先進国の株式相場は下落するとみられていた。エラリアン氏は4日のブルームバーグTVとのインタビューで、トランプ氏が勝利し、選挙運動中に掲げた反自由貿易の姿勢を維持すれば株価急落を招くと警告していた。しかしトランプ氏の論調からは排他的なトーンが和らぎ、ダウ工業株30種平均は過去最高値を更新、週間ベースでも2011年以来の大幅高を記録した。

  エラリアン氏は13日、トランプ氏が勝利後に成長を優先する姿勢を表明したことで、特に共和党による上下両院の支配が続く状況では米景気改善を支える「大きな可能性」があると指摘。金融市場に打撃を与えないように、保護主義に走るべきではないとも述べた。

原題:El-Erian Sees Value in Tech After Sector Lags Trump Stock Surge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE