米連邦準備制度の独立性、トランプ政権下でも維持される-経済顧問

ドナルド・トランプ次期米大統領の経済アドバイザー、ジュディ・シェルトン氏は、米連邦準備制度が政治的圧力から保護され独立性を持つことは次期政権下で尊重されるとの見解を示した。

  シェルトン氏は11日にブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「米連邦準備制度は独立しており、引き続き独立性を保つだろう」と述べた。イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長が残る任期を全うするのかとの質問には、「そうならない理由は想像できない」と語った。

米連邦準備制度ビル

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  トランプ氏が次期大統領に選出されたのを受け、金融政策を監査対象とすることなどを盛り込んだ共和党のFRB改革案が法制化されかねないとの臆測が高まっている。シェルトン氏はテレビインタビュー後にブルームバーグ・ラジオのインタビューで、「トランプ氏はイエレン議長の任期満了時に他の人を議長に指名する権利を有する」と述べた。イエレン議長は再任されなければ2018年で任期満了となる。

原題:Fed to Retain Independence Under Trump Presidency, Adviser Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE