コンテンツにスキップする

クリントン氏、トランプ氏にチャンス与えよう-支持者に語る

  • 国家の亀裂は「われわれが考えていたよりも深い」
  • 「女性初の2大政党の大統領候補」となったことを誇りに思う

米大統領選挙で敗れた民主党候補ヒラリー・クリントン氏は9日、敗北は深い失望としながらも当選したドナルド・トランプ氏に米国を率いる機会を与えようと支持者に呼びかけた。

  クリントン氏は9日ニューヨークで、選挙戦のスタッフと支持者を前に、トランプ氏に対し「予断を抱かずにチャンスを与える義務が私たちにはある。米国の民主主義憲法は穏やかな権力の移行を神聖なものと定めており、われわれはそれを尊重するばかりではなく、貴重なものだと考えている」と語った。

  9日早くにトランプ氏への電話で敗北を認めていたクリントン氏は選挙後初めて公の場で語り、米国の「分断の亀裂はわれわれが考えていたよりも深い」と認めた。敗れたとはいえ、女性として初めて2大政党の大統領候補となったことで若い女性の期待を担うことができたことを誇りに思うと語った。

原題:Clinton Calls on Supporters to Give Trump Chance to Lead Country(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE