コンテンツにスキップする

トランプ氏の大統領選勝利、S&P500の影響は限定的-ゴールドマン

市場がドナルド・トランプ氏の米大統領選勝利を受け止める中、米ゴールドマン・サックス・グループのチーフ米国株式ストラテジスト、デービッド・コスティン氏は年末のS&P500種株価指数予想を据え置いている。

David Kostin

デービッド・コスティン氏

Photographer: Scott Eells/Bloomberg

  コスティン氏は年末のS&P500種を2100と予想する。これは8日終値をわずか1.8%下回る水準だ。同氏はトランプ氏の勝利による影響は限定的で、株価は数年のうちにまた上昇軌道を取り戻す可能性が高いとみている。

  同氏は9日、顧客向けリポートで「選挙結果に対する株式市場の反応は限定的だろうとみている」と述べ、「米国経済は7年間にわたって拡大してきた。今後も緩やかなペースで拡大するだろう。米国株式市場は今後数年間、企業利益の伸びに一致して緩やかに上昇すると予測している」と見方を示した。

原題:Goldman Sachs Says Trump Win Doesn’t Mean Too Much for S&P 500(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE