コンテンツにスキップする

英バーバリー:4-9月期は減益-アジアでの不振響く

英高級品メーカー、バーバリー・グループは4-9月(上期)に減益となった。アジアでの不振が響いた。利益はアナリスト予想とほぼ一致した。

  9日の同社発表によると、4-9月期の調整後ベースの税引き前利益は前年同期比4%減の1億4600万ポンド(約186億円)。アナリスト予想は1億4530万ポンドだった。為替変動の影響を除いたベースでは24%減だった。

  バーバリーは通期の財務目標を達成するとの見通しを示した。同社は依然として香港などの主要拠点で需要不振に見舞われている。数年に及ぶ中国の需要低迷が高級品業界にとって重しになっているほか、欧州のテロで域内への観光客も減少している。

原題:Burberry First-Half Profit Drops as Asia Weighs on Luxury Maker(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE