コンテンツにスキップする

トランプ氏優勢で新興市場株・通貨売られる-メキシコ・ペソ急落

9日の新興市場株と通貨は下落。米大統領選挙の開票速報で、共和党のドナルド・トランプ候補が民主党のヒラリー・クリントン候補を若干リードしていることが示されている。

  メキシコ・ペソは8年ぶりの大幅な下げとなり、過去最安値を更新。安全資産以外は軒並み売り込まれ、トルコ・リラも最安値を付けたほか、南アフリカ共和国の通貨ランドは4週間ぶり大幅安。新興市場株の指標であるMSCI新興市場指数は3カ月ぶりの安値。香港株やインド株、韓国株が下げの中心となっている。

  MSCI新興市場通貨指数は香港時間午後0時6分(日本時間同1時6分)現在、前日比0.8%安と、3営業日ぶりに反落。MSCI新興市場指数は2.5%安。

Whipsawed

原題:Trump’s Lead Triggers Emerging-Market Selloff as Peso Nosedives(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE