コンテンツにスキップする

ケネディ駐日大使:「世界に希望や平和をもたらす人」を-米大統領

キャロライン・ケネディ米駐日大使は9日、都内の米国大使公邸で開いた米大統領選挙関係のイベントで、次の大統領のあるべき姿についてつぎのよう発言した。

  「多様性や人権を尊重し、女性や子供、社会の弱者にコミットできる人材、そしてアメリカの移民文化を受け入れ、我々の友人や同盟国と共に世界に希望と平和をもたらす人が適任」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE