コンテンツにスキップする

中国人民元:対ドルで6年ぶり安値近辺-当局は資本流出対策に苦慮

更新日時

中国人民元は8日、ドルに対し6年ぶりの安値近辺で推移している。中国当局が資本規制の抜け穴を埋めるのに苦慮している。

  人民元は現地時間午後4時20分(日本時間同5時20分)現在、前日比ほぼ変わらずの1ドル=6.7772元。これは6年ぶり安値まで0.15%未満の水準。前日は0.3%安と、1カ月ぶりの大きな下げを記録していた。オフショア人民元は6.7901元で取引されている。

  10月の外貨準備高は1月以来の大幅減少、10月の輸出はドルベースで前年同月比7.3%減だった。人民元は通貨バスケットに対して6営業日続落し93.71と、昨年12月の同指数導入後の最低に沈んだ。

Six-Year Low

原題:Yuan Trades Near Six-Year Low as Capital Outflows Spur Weakness(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE