ヘッジファンドの金の買越残高が増加-米大統領選控え懸念強まる

  • 投機家による金の買越残高は1カ月ぶり高水準
  • 「投資家らはリスクヘッジを確実にするため持ち高調整」との見方

8日の米大統領選挙をめぐる不透明感について、投資家がどれほど懸念を抱いているかを理解するには、金市場に目を向けるといい。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: