コンテンツにスキップする

中国資産家の王健林氏、ゴールデングローブ賞の米制作会社を買収

中国の資産家、王健林氏率いる大連万達集団は、ゴールデングローブ賞授賞式などの番組を制作する米ディック・クラーク・プロダクションズを10億ドル(約1030億円)で買収することで合意した。

  万達が4日発表した。発表資料によると、同社がテレビ制作分野に参入するのは今回が初めてとなる。実現には当局の承認が必要。娯楽・不動産・金融コングロマリットの同社はスポーツ・娯楽事業を拡大している。

原題:Billionaire Wang Buys Dick Clark Productions for $1 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE