コンテンツにスキップする

新興市場株、4日続落-米大統領選が接戦との世論調査で

4日の新興市場株は4営業日続落。世論調査で、米大統領選の選挙戦が接戦になっていることが示された。

  MSCI新興市場指数はロンドン時間午前6時16分(日本時間午後3時16分)現在、前日比0.2%安。週間では2.3%下落となり、このままいけば9月16日終了週以来の大幅安で今週の取引を終える。指数を構成する11業種のうち、ヘルスケアや公益を中心に8業種が下落している。

  タイやインドネシアの株価指数が下落。中国の上海総合指数は0.3%安となっている。

原題:Emerging Shares Fall a Fourth Day as U.S. Election Race Narrows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE