コンテンツにスキップする

日本株、欧州株よりも有望-元ブレバンのメルクマン氏

ブレバン・ハワード・アセット・マネジメントの元マネジャーで自らのヘッジファンドを立ち上げたベン・メルクマン氏は、日本株は欧州株よりも有望との見方を示した。

  メルクマン氏は2日、ブルームバーグテレビジョンで、金融政策がリターンを削っていく中で欧州よりも日本に財政出動の余地が大きいと指摘。またイールドカーブのスティープ化には「極めて大きな確信」を持っているとし、金融緩和の縮小とインフレ期待の上昇を理由に挙げた。

  ブルームバーグは6月、メルクマン氏が新ファンド、ライト・スカイ・マクロを設立したと報じた。このファンドはマクロ経済トレンドに焦点を合わせ、投資対象を絞り長期のポジションで運用する。運用規模は当初4億ドルを目指し、初年度で10億ドルを上限にする計画だという。

原題:Ex-Brevan Howard’s Melkman Says Japan Stocks to Top Europe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE