コンテンツにスキップする

オクジフ、10月に25億ドルの資産が流出-贈賄疑惑の決着直後

米上場ヘッジファンド、オクジフ・キャピタル・マネジメント・グループは、9月に贈賄疑惑で米当局と決着した後に25億ドル(約2580億円)の顧客資産が引き揚げられたと明らかにした。

  2日の発表によると、10月1日に24億ドル、同月の残り期間で約1億200万ドルの資産が流出した。一部はパフォーマンスの好調で補ったものの、運用資産は11月1日時点で370億ドルと、9月30日時点に比べ23億ドル減少した。

relates to オクジフ、10月に25億ドルの資産が流出-贈賄疑惑の決着直後

原題:Och-Ziff Saw $2.5 Billion of Outflows After Bribery Accord (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE