コンテンツにスキップする

ヘッジファンド業界の先駆的女性、E・L・ヘネシー氏が死去-64歳

  • 同氏は投資助言会社とパフォーマンス指数を創設
  • NYポスト紙のNYで最も有力な女性50人に選出される

ヘッジファンド助言会社の先駆けの1社の創業者で、業界のパフォーマンス指数を創設し、2007年に米紙ニューヨーク・ポストのニューヨークの最も有力な女性50人にも選出されたE・リー・ヘネシー氏が死去した。64歳だった。

  家族のスポークスマン、チェース・スコット氏が電子メールで送付した資料によれば、ヘネシー氏が10月29日、フロリダ州ウェストパームビーチにある自宅で死亡しているのを夫でビジネスパートナーのチャールズ・グラダンティ氏が発見した。ウェストパームビーチ警察当局のロリ・コロンビーノ報道官は31日の電話インタビューで、当局は死因を特定するため検視結果を待っていると述べた。

  ヘネシー氏は、ニューヨークを拠点とするヘッジファンド調査・助言サービス会社ヘネシー・グループの会長兼マネジングプリンシパル。CNBCやCNN、ブルームバーグテレビジョンに頻繁に出演し、同氏のコメントは金融関連メディアで広く引用された。

  ヘネシー氏は1987年、EFハットンの一部門として自身の会社を創業。投資運用会社のパフォーマンスを追跡するヘネシー・ヘッジファンド指数も創設した。

  同氏はまた、ニューヨークを拠点に教育イベントやネットワーク、慈善事業に取り組む組織「100ウィメン・イン・ヘッジファンズ」を早い段階から支援していた。
  
原題:E. Lee Hennessee, Early Woman in Hedge Fund Role, Dies at 64 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE