コンテンツにスキップする

LAタイムズ発行の米トロンク、ガネットが買収白紙に-資金そろわず

米メディア企業ガネットは、米紙ロサンゼルス・タイムズを発行する同業のトロンクに提示していた6億8300万ドル(約712億円)の買収案を取り下げた。買収資金の調達に失敗したためだ。両社の統合は、米大手新聞社を複数傘下に収める大型メディア企業の誕生となるはずだった。

  情報が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、両社は先月、1株当たり18.75ドルでのトロンク買収で交渉がまとまっていたが、資金を融資する銀行がそろわず買収計画は白紙に戻った。

  ガネットはトロンク買収を断念した後も引き続き買収路線を進む可能性が高い。同社は今年に入って2紙、昨年は日刊紙15社を取得している。ガネットは事業拡大を図り、オンラインニュースサイトとの競合に臨む。

原題:Gannett Walks Away From Deal to Buy LA Times Publisher Tronc (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE