コンテンツにスキップする

マカオ:10月のカジノ収入、3カ月連続で拡大-新施設で観光客増加

マカオの10月のカジノ収入は3カ月連続で増加した。中国の国慶節の連休の影響もあって、米カジノ企業のラスベガス・サンズウィン・リゾーツが開業したリゾート施設などマカオの新たな観光スポットを訪れる人が大幅に増えた。

  マカオのカジノ監察協調局が1日発表した10月のカジノ収入は前年同月比8.8%増の218億パタカ(約2860億円)。ブルームバーグがまとめたアナリスト7人の予想中央値は5.5%増だった。
 
原題:Macau Gaming Revenue Grows for Third Month on Tourism Boost(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE