カーニー英中銀総裁、19年6月まで続投の意向表明-任期全うせず

更新日時
  • カーニー氏は当初の予定よりも1年長く総裁の職にとどまる
  • 英と欧州との新たな関係への秩序立った移行を助けたいとカーニー氏

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は、予定よりも1年長い2019年まで総裁の職にとどまり、欧州連合(EU)離脱の過程で英国の金融政策のかじ取りを担う意向を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。