米国債、1年8カ月ぶり大幅下落へ-世界の債券は6年ぶり大幅安

世界の金融当局が徐々に景気刺激措置を縮小させることへの懸念を背景に、10月は世界的に債券が売られ、米国債は1年8カ月ぶりの大幅安で月を終えそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。