南アフリカ・ランド上昇、当局がゴーダン財務相に対する捜査打ち切り

更新日時

31日の外国為替市場で南アフリカ共和国の通貨ランドが上昇し、約6週間ぶり高値となった。同国の検察当局がゴーダン財務相に対する不正容疑の捜査を打ち切った。

  ヨハネスブルク時間午後6時4分現在、2.5%高の1ドル=13.4907ランドと終値ベースで9月27日以来の高値。南ア10年物国債利回りは16ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し8.72%。

  検察当局はゴーダン財務相が税務当局元高官の早期退職プランを不正に承認したとして出廷を求めていた。同財務相は11月2日に出廷予定だったが、検察はその2日前に捜査打ち切りを発表した。

原題:Rand Extends Gains as Fraud Charges Against Gordhan Dropped(抜粋)
Rand Surges as Fraud Charges Against Pravin Gordhan Are Dropped

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE