ユーロ圏:7-9月期も景気拡大続く-ECB措置が奏功の兆し

  • GDPは前期比0.3%増、予想通り
  • 10月のインフレ率速報値は0.5%

ユーロ圏経済は7ー9月(第3四半期)も拡大ペースを維持した。構造改革が不十分な状況ながら、景気てこ入れに向けた欧州中央銀行(ECB)の取り組みが奏功した兆しが現れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。