米GE、ベーカー・ヒューズと石油・ガス事業統合へ

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、油田サービス会社の米ベーカー・ヒューズと、石油・ガス事業を統合することで合意した。

  統合後の新会社の62.5%をGEが保有し、ベーカー・ヒューズが37.5%を保有する。両社が31日発表した。GEは74億ドル(約7770億円)を拠出し、この資金でベーカー・ヒューズ既存株主には1株当たり17.50ドルの特別配当を実施する。

  油田サービス業界ではコスト削減やサービス、流通経路の多様化に向け提携の動きが強まっている。

原題:GE to Merge Oil Division With Baker Hughes in Bet on Energy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE