米GE、ベーカー・ヒューズと石油・ガス事業統合で合意近い-WSJ

  • 統合で誕生する新会社の経営権はGEが握り、株式を公開する方針
  • 約3兆円規模の取引となる見込みで31日にも発表

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、石油サービス業界3位の米ベーカー・ヒューズとの間で石油・ガス事業を統合する合意に近づいている。米紙ウォールストリート・ジャーナル( WSJ)が報じたもので、約300億ドル(約3兆1400億円)規模の取引になるという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。