中国の港湾の鉄鉱石在庫、2014年以来の高水準に膨らむ

  • 世界最大の消費国、中国の在庫は今年に入って15%増加
  • 鉄鉱石価格はここ数週間上昇している

中国の港湾の鉄鉱石在庫が2014年以来の高水準に達した。これは、鉄鉱石価格が上昇する中、鉄鋼メーカーが利用可能な鉄鉱石供給が増加していることを示唆している。中国は世界最大の鉄鉱石消費国。

  上海スチールホーム・インフォメーション・テクノロジーのデータによれば、鉄鉱石在庫は先週、0.9%増加し1億675万トンとなった。在庫は今年に入って15%増えている。

  鉄鉱石価格はここ数週間上昇しているものの、在庫の増加は供給が潤沢であることをあらためて示しており、鉄鉱石価格は下落すると予想されている。

  メタル・ブレティンによれば、鉄分62%の鉄鉱石の価格は28日、前日比1.5%高の1ドライトン=63.96ドル。

原題:Iron Ore Stockpiles at China’s Ports Expand to Highest Since ‘14(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE