9月の鉱工業生産、小売り販売額はいずれも横ばい-市場予想下回る

  • 10月、11月の先行きの予測指数は上昇傾向-生産
  • 円高修正進めば、生産は回復の勢いを増す-SMBC日興牧野氏

9月の鉱工業生産は前月比で横ばいとなり、市場予想を下回った。同月の小売り販売額も横ばいとなり、内需の弱さが示された。  

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。