米大統領・議会選後のシナリオ予測:市場別の勝者と敗者を網羅

  • トランプ氏勝利か、クリントン氏・民主党大勝なら株安、債券高に
  • いずれの候補の勝利でも財政刺激強化が株価に強材料、債券を圧迫

現代の米国史上、最も異例の大統領選が最終盤となる中、世界の金融市場は現状維持という結果に賭けている。民主党の次期大統領の行動を共和党支配の新議会が引き続き制約するというものだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。