米銀の政府関連債投資に衰え見えず、保有額2.4兆ドルに到達

  • 米銀は融資増やす代わりに急ピッチで米国債・政府関連債に投資
  • 規制強化や精彩を欠く米経済成長で融資鈍る

米経済が本当に上向きであるのならなぜ、米国の銀行は超安全な債券を記録的な規模で蓄積しているのだろうか。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。