欧州株(28日):続落、決算失望でABインベブ安い-銀行株は高い

28日の欧州株式相場は下落。企業決算発表が集中する中で業績不安が広がり、指標のストックス欧州600指数は5日続落となった。

  世界最大のインスリンメーカー、デンマークのノボ・ノルディスクや、ベルギーのビールメーカー、アンハイザー・ブッシュ(AB)インベブなどの決算が失望する内容だった。一方、スイスのUBSなど銀行の四半期利益は予想を上回った。ドイツ10年債利回りが6カ月ぶり高水準を付けるなど国債利回りが上昇局面にあり、これが数週間にわたり銀行への支援材料となっている。

  CMCマーケッツ(ロンドン)の市場アナリスト、ジャスパー・ローラー氏は、「利回り上昇により銀行をめぐる金利環境が改善され、債券取引収入が増えている」と指摘。「その他の業種は、まだ決算シーズンにあることや幾つかの中銀会合を来週控えているため、買い控えられている」と語った。
  
  ストックス600指数は前日比0.3%安の340.80で引けた。前週末比では1%安と、ここ4週間で3回目の下げとなった。ノボ・ノルディスクは15%下落し、2002年以来の大幅安。ABインベブは4.3%下げた。
 

原題:European Stocks Fall on Earnings While Banks Lose Laggards’ Spot(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE