ユーロ圏:10月の景況感が改善-7~9月の仏GDPはプラスに

  • 景況感指数は106.3に上昇、昨年12月以来の高水準に
  • 7-9月のユーロ圏GDPは31日発表

ユーロ圏の景況感指数が今月、10カ月ぶりの高水準となった。フランスの景気持ち直しやスペイン経済好調で、19カ国から成るユーロ圏経済の弾力性を示す新たな兆候が示されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。