UBS:7-9月期は税引き前で11%増益、経費削減が寄与

更新日時
  • 投資銀行部門の税引き前利益は68%減
  • ウェルスマネジメント部門の税引き前利益は21%減

スイスの銀行UBSグループの7-9月(第3四半期)決算では、税引き前利益が前年同期比で11%増加した。ウェルスマネジメント事業や投資銀行業務が減益となったものの、経費削減が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。