中国:民間企業への事業開放を検討、1990年代以降で最大級

  • 最も力のある政策決定機関の1つが民間企業調査を委託
  • 民間投資家の権利を保護する規定の導入などを提言-調査報告書

中国の投資に関する今年1-3月(第1四半期)の統計が弱かったことから国内経済の見通しに対する懸念が高まり、中国当局で最も力のある政策決定機関の1つがどのように立て直しを進めるかを探るため民間企業の調査を委託した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。