MUFG:米州で航空機ファイナンス業務を開始

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、航空機ファイナンス事業を米州に拡大する。米州事業の推進役としてオリビエ・トロシェセック氏を採用した。

  MUFGの27日の発表資料によると、仏BNPパリバ出身のトロシェセック氏は米州のリーシング・アセット・ファイナンス事業責任者ランス・マーコウィッツ氏の直属の部下となる。

  同社は「ニューヨークに本拠を置き北米および南米の活動を担当する同事業の追加は、MUFGの航空機ファイナンス事業で既存のハブである東京と香港、シンガポール、ロンドンを補完するものだ」と説明した。

原題:MUFG Starts Americas Plane-Finance Unit Led by Trauchessec (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE