米GE:ベーカー・ヒューズと提携交渉、完全買収は選択肢にない

更新日時
  • 何も決定していないが選択肢に完全買収はないとGE広報担当が説明
  • GEがベーカー・ヒューズ買収で協議中だとWSJが先に報じていた

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)は油田サービス世界3位のベーカー・ヒューズと提携の可能性で協議しているが、同社の完全買収については議論していない。GEの広報担当が27日明らかにした。

  GEの広報担当ディアドラ・ラトゥール氏は電子メールで送付した発表資料で、「われわれは提携の可能性についてベーカー・ヒューズと議論している」とした上で、「何も決定していないが、選択肢の中に完全買収はない」と説明した。

  米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)はGE広報の発表に先立ち、GEがベーカー・ヒューズの買収で協議中だと、事情に詳しい関係者の情報を基に伝えていた。ベーカー・ヒューズの広報担当メラニー・カニア氏は同報道に関するコメントを控えた。

  WSJの報道を受け、ベーカー・ヒューズの株価は27日の米時間外取引で一時19%高となった。ニューヨーク時間午後7時35分(日本時間28日午前8時35分)現在、6.3%高で推移している。

  米油田サービス会社ハリバートンはベーカー・ヒューズ買収で合意していたが、米欧当局から承認を得られず、両社は今年5月に合併取りやめを発表していた。

  ベーカー・ヒューズの広報担当、カニア氏に営業時間外に電話と電子メールでGEの発表に関するコメントを求めるメッセージを残したが、これまでに返答はない。

原題:GE Says Baker Hughes Talks Don’t Include ‘Outright Purchase’ (1)(抜粋)

(2段落目以降にWSJ報道や背景を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE