米国株:下落、大統領選挙や利上げ観測が重し-決算は材料視せず

更新日時

27日の米株式相場は下落。迫り来る大統領選挙と年内の利上げ観測を背景に売りが優勢になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。