中国人民元、6年ぶり安値に沈む-当局者から元安けん制発言相次ぐ

中国人民元は26日、6年ぶりの安値水準で推移した。こうした中で中国の当局者や国営メディアは元安への懸念を抑制しようと声を上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。